max bill 110th anniversary
マックス・ビル 生誕110周年

2018年12月22日、バウハウス最後の巨匠 マックス・ビルは生誕110周年を迎えました。
これを記念して「max bill 110th anniversary」と題したアニバーサリーイベントを2019年1月よりスタートします。新商品や記念プロダクトの発表など、1年を通してマックス・ビルのデザインやその魅力をお届けする様々なイベントを発信していきます。

ポスター バリエーション1,12

Max Bill(1935-38)/ METROCS
3,500円

1つの原図を基に「連続」「展開」「発展」のキーワードから生み出されたグラフィックアートを2007年にポスターとして製品化。

商品詳細ページへ

グラフィックラグ

Max Bill(1946-70)/ METROCS
57,000円~

マックス・ビルの数学的思考によって作られたグラフィックアートをマックス・ビル財団監修のもと、2015年にラグとして商品化。

商品詳細ページへ

ウルムスツール

Max Bill(1954)/ Wohnbedarf
37,000円~

ウルム造形大学の学生のためにデザインされたスツール。椅子としてだけでなく、サイドテーブルや棚、また、持ち運びなどの用途を想定した機能的なフォルム。

商品詳細ページへ

max bill by JUNGHANSシリーズ

Max Bill(1956-62)/ JUNGHANS
ウォッチ49,000円~、クロック84,000円~

「機能はフォルムに追従する」という理念のもとに生み出された時計のコレクション。

商品詳細ページへ

max bill 110th anniversary
プレゼントキャンペーン

マックス・ビルデザインのプロダクトをお買い上げの方に、生誕110周年記念「オリジナルコルクコースター」をプレゼント。さらに、3万円(税抜)以上お買い上げの方には「オリジナルトートバッグ」を差し上げます。

マックス・ビルが1935~1938年に手掛けたコンクリートアート作品「1つのテーマによる15のバリエーション」のテーマ(原図)をプリントしました。

対象店舗
「max bill 110th anniversary」開催店舗

キャンペーン実施期間
2019年1月24日~数量終了まで